当社の強み

(1)豊富な実績

青森県知事登録第一号の不動産鑑定業者としてスタート(登録時の商号:青森不動産鑑定事務所)してから、約40年経過、数多くの物件処理の実績があります。→主な実績はこちら

(2)機関鑑定の重視と審査検証機能の充実

当社には現在、4名の不動産鑑定士が所属しています。担当不動産鑑定士の判断による鑑定評価額を、他の不動産鑑定士3名と、経験豊かなスタッフで審査検証して成果品を完成させ、お客様に提出します。この審査検証機能を実務を通して充実させています。

▼ 所属する不動産鑑定士4名のご紹介 ▼

久保田 新【 くぼたしん 】

経歴: 平成17年 不動産鑑定士登録 (慶応大学卒業)
PR:  行政職の経歴から、依頼者側からの視点にたったアドバイスができます。また、県外でも鑑定評価を行っていたため、様々な種類の不動産の鑑定評価やマクロ的な視点に立った鑑定を行うことができます。
 官民問わず、日々様々な立場のお客様と接しているため、気軽に相談しやすい不動産鑑定士と自負しております。
趣味: 愛娘と遊ぶこと

久保田 耿平【 くぼたこうへい 】

経歴: 昭和44年 不動産鑑定士登録 (慶応大学卒業)
PR:  現在、県内で最も早い不動産鑑定士資格の取得者。不動産鑑定業界のみならず、補償業界、裁判所等の公的機関においても様々なポストを歴任。青森県の経済界を牽引してきた立役者の一人といっても過言ではない。
 不動産鑑定評価においては、過去から現在までの県内の状況をほぼ把握している数少ない不動産鑑定士のため、不動産コンサルティングでは特に強みを発揮します。
趣味: 家電量販店巡り

雪田 重裕【 ゆきた しげひろ 】

経歴: 昭和57年 不動産鑑定士登録 (弘前大学卒業) 
PR:  統計学等を駆使したマーケットの分析システムを開発、経済の中短期的動向の予測には定評がある。
 農業は未来産業と位置づけ、農業資産鑑定評価士として農地を含む農業資産の鑑定評価理論構築を目指し、フィールドワークを中心に調査・研究を実践中。
趣味: 読書

久保田 聡 【 くぼた そう 】

経歴: 平成17年 不動産鑑定士登録 (東京理科大学卒業)
PR:  過去に青森市の重回帰分析に基づく賃料の価格形成についての講演経験があり、DCF法等の収益分析や市場分析に強みを発揮。不動産鑑定士界の数学者!?と自負しつつ、しかし、難しいことばかりでなく、分かり易く、見易い鑑定評価書を作成いたします。
趣味: フットサル、少年サッカーコーチング

(3)鑑定評価書の記載事項の明瞭化

鑑定評価がどのような前提の下で行われ、どのような過程を経て最終評価額決定に至ったのかを鑑定評価書上でわかりやすく説明させて頂いております。

(4)株式会社 鑑定法人エイ・スクエアとの業務提携

複雑多様化するお客様のニーズに応えるためには、狭い地域の先例等では処理しきれない場合が多く、より広域的な視野からの検討が必要になります。このため東京に本社を置き、全国的エリアで業務展開している不動産鑑定評価法人である(株)鑑定法人エイ・スクエアと業務提携(当社内に同社の東北支社があります。)、必要とする情報を迅速に入手しています。

  • Jカンテイへお見積依頼:お見積はこちら
  • お役立ち情報:青森の地価動向や不動産用語など、役立つ情報はこちら
  • 株式会社クボタコンサル
ページの先頭へ